白漢しろ彩の評価

白漢しろ彩の評価

 

「白漢 しろ彩」は洗顔後、手のひらに500円分くらいを出し、その後、顔全体に優しくハンドプレスして使います。

 

すると肌にスッーとなじ…まなかったんですよね、私の場合(^^;これは個人差だと思います。

 

実際のところ、ほかの方の口コミを見てみると、一瞬で浸み込みました!なかなかなじみやすいです!というコメントも数多く見かけますからね。

 

ただ私の場合は、馴染むというより「肌の上に乗った感じ」がしたんですよ。

 

付けた後は肌がペタペタになるので、保湿されているのかもしれませんが、付けた後に肌がサッパリ&スッキリする感じは、残念ながら私は感じられませんでした(^^;あと、肌がかゆくなっちゃった。

 

超敏感肌は副作用あり?

 

あとですね、使った瞬間から肌がかゆくなりました。

 

具体的にはおでこ、Tジーン、こめかみ、鼻の横、口の下がかゆくなっちゃいました(^^;

 

塗った瞬間に、乾燥したコットンを皮膚に薄くフワフワと当てられた時のように、ムズムズしちゃいましたね。

 

その後も一応しばらく使ってみたのですが、どうもかゆみは収まらなくて…。

 

(何故なんだろう…)と思って成分を見直してみると、旧表示指定成分(体質によってアレルギーなどの皮膚トラブルを起こす恐れのある成分)界面活性剤が配合されているんですよね。

 

もしかすると、それらの成分に反応してしまったのかもしれません。

 

それ以外のアルコールやパラベン、香料、着色料、鉱物油などは無添加なのですが…。

 

私のように超敏感肌の場合には、初めて使用する時は顔以外に使ってみたほうが良いかもしれません。

 

返金保証もついていますからね。

 

初めに顔以外で試してみて合わなかったら解約、問題なさそうだったら使い続けると良い事があると思います!

 

ついでに…私のような超敏感肌でも、同じ赤ら顔対策化粧品のULU(ウルウ)は全く荒れませんでした。

 

こちらは界面活性剤も配合されていない正真正銘の無添加なので、超敏感肌の方はこちらを試してみても良いかもしれません。

 

 

page top